chromeのconsoleにGoogle Mapsの警告

何気なく自分のブログを見ていて、chromeのconsoleを表示させてみたらGoogle Mapsの警告が2つ出てました。
この警告の修正です。

ブログでGoogle Maps APIを使用していたのですが、2016年6月22日からAPIキーが必須になったのですね。
気がつかなかったです。
それもそのはずで、新規立ち上げたドメインでは必須で、従来からAPIを使用していたドメインでは従来通り不要なようです。
それでも警告は出るので、APIキーを取得しました。

もう一つの警告は「sensor=true」は不要だという警告です。

Google Maps API warning: SensorNotRequired https://developers.google.com/maps/documentation/javascript/error-messages#sensor-not-required util.js:211

こちらはもうだいぶ昔に不要になったようです。
「sensor=true」を消したら警告も消えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です