スポンサーリンク

HIDEO WAKAMATSU 85-76131 ソフトキャリーバック 58L

購入品
スポンサーリンク

前回購入のが少し小さかったので、もう少し大きいバックに買い換えました。

2泊程度だったら十分な大きさの「Samsonite ASPHERE 72R」。
でも私は最低でも5泊の移動が標準なのでちょっと小さいんですよね(笑)

10泊以上だと別の大きなバックを使うので5泊程度で使いやすいものに買い換えることにしました。

今回のバックは「HIDEO WAKAMATSU 85-76131」で58L入ります。

アイテム詳細
品番:85-76131
カラー:ブラック
外寸:560×385×290mm
総外寸:640×385×310(350)mm = 1,335(1,375)mm
内寸:540×375×275mm
重量:約3.6kg
容量:58(66)L
多段階スライドハンドル:(地面から70/75/80/85/90/100/105cm)
施錠:TSAロック
素材:ポリエステル
ディバイダー付き
PC用ポケット付き

このバックにはマチが広がるエキスパンド(拡張)機能が付いてますが、マチを広げても総外寸はANAの預け入れサイズ内に収まってます。
私にはこれが重要。

メーカーのHPはこちら

フィールド キャリーケース 拡張機能付き【M】【4輪】 | HIDEO WAKAMATSU TOKYO

使ってみての感想はイマイチ私の使い方に合ってないかな。
慣れてないだけかもしれませんけどね。

気になった点がいくつか。

マチを広がるエキスパンド(拡張)機能のファスナーが正面から見て上側についてます。
これだと写真通り窪みができていて雨水が溜まりそう。
ていうか、浸水しそうなきがします。
左側か下側にあった方がいいんじゃないかと思います。

内側にはポケットが2つついてますが、ファスナーの向きが気になります。
バックを開けるときは壁際で開けることが多いので、上の写真のような状態になります。
このときファスナーは上(右)側で閉めた状態になって欲しかった。

荷崩れを防ぐ板がついてますが、普通の布の仕切りの方がよかったなと。
板が邪魔です。
写真撮ったので取り外します(笑)

容量は標準の状態で58L。
荷物は十分入ります。

正直なところ5泊では少し大きかったかな(笑)

前回が「Samsonite ASPHERE 72R」で39L。
差は約19Lなのですが、19Lの差って大きいんですね。
次回購入時は40L台のものにしてみます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました