Search EventID:3036

スポンサーリンク

またよくわからない警告に遭遇しました。
今回は検索のインデックスに関する警告のようです。

Search EventID:3036
コンテンツ ソース にアクセスできません。
コンテキスト: アプリケーション、 SystemIndex カタログ
詳細: URL はこの更新で既に処理されています。通知の処理中にこのメッセージが表示された場合は、通知が重複しているか、[追加] ではなく [変更] を使用する必要があります。 (HRESULT : 0x80040d0d) (0x80040d0d)

Windows7の起動時に記録されてました。

レジストリエディタで「S-1-5-21-3676766630-329631100-3057513823-500」を検索してみたところ、

HKCU\Software\Microsoft\Windows Search\ProcessedSearchRoots\0000

がヒット。
その他も検索に引っかかりましたが、これを基にネットで検索してみたところ、

[日記]イベントログ(ソース:Search、EventID:3036)の確認と対応
イベントログに次のメッセージが書かれていました。 イベントログの内容 ログの名前: アプリケーション ソース: Search イベント ID: 3036 レベル: 警告 タスクのカテゴリ: Gather メッセージ: コンテンツ ソース

こちらの記事が解決策を示していそう。

ということでやってみます。

WS000009

コントロールパネルを開き、右上の検索ボックスに「インデックス」と入力します。

WS000008

「インデックスのオプション」というのがあるので開きます。

WS000010

「詳細設定」のボタンを押します。

WS000011

「再構築」ボタンを押します。

すると、今までのインデックスが削除され、再構築が始まります。

これがかなり長い時間かかります。

私は終了を待ちきれずに、何度かPCを休止状態にしましたが、再開するたびに再構築も自動的に再開しましたよ。

休止状態、再開を繰り返したのでどれくらいの時間が要したのかわかりませんが、2~3時間程度はかかったのではないかと思います。

終了後、PCを再起動しましたが、イベントは記載されませんでしたので無事解決ということに。。。

コメント