スポンサーリンク

Windowsが起動しなくなったPCのHDDからデータを抜きたい

雑記
スポンサーリンク

Windowsアップデートをかけたら更新に失敗したようで起動しなくなりました。
データだけども抜きたかったので、USB対応のHDD/SSDアダプタを使ってみました。

何年もアップデートしていなかったWindows PCをアップデートしたら、予想通り(笑)更新に失敗して起動しなくなりました。
何が悪いのかわかりませんが、遅いCPUに百数十件のアップデートを一気にかけたのが悪かったのか。。。

データとイベントログを抜きたいと思い、USB対応のHDD/SSDアダプタを使ってみました。

今回使用したのはこれ。

ロジテックの「USB3.0 SATA変換アダプタ 3.5インチ/2.5インチ HDD SSD対応 データ移行ソフト HD革命付属」(LGB-A35SU3)

amazonの画像を見るとHDDとつなぐ部分しかありませんが、USBケーブルと電源ケーブルが付いてきます。

そのほかにドライブ移行ツールやディスク管理ツールがダウンロードできるようですよ。
使いませんけど。

なぜこれを使ったか?

それは近くのK’sデンキで買えたから(笑)
価格はamazonの方が安かったですけどね。

直ぐに欲しかったので、ネットでは買わずに電気屋さんに走りました。

接続は簡単です。
起動しなくなったPCからHDDを外してきてロジテックのツールに接続し、稼働するPCとUSB」ケーブルでつなぐだけ。

電源を入れれば新しいドライブとして認識されます。

こんな感じでエクスプローラが開いてHDDを新しいドライブとして認識してくれてます。

Cドライブ内もこの通りアクセスできるのでマイドキュメントやデスクトプに置いたファイルも取り出せます。

イベントログは

C:\Windows\System32\winevt\Logs

にあります。

いくつかのログがあればいいのですが、面倒なので全部コピーしましたよ。

このツールがあればWindowsアップデートも怖くない!
いやいや、アップデートを失敗させるなよ。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました