スポンサーリンク

Microsoft 365 のサブスクリプションをamazonで購入して更新

PC
スポンサーリンク

なんてことはないMicrosoft 365のサブスクリプションを更新した話です。

Microsoft Officeを去年からサブスクリプションに切り替えました。
なので今回が初めての更新です。

Microsoft アカウントの定期請求だったり、購入だったりをすると、Microsoft 365 Personalの場合は費用が「12,984円」かかります。
でもamazonでなら少し安く購入できるので、私はamazonで購入します。

この場合の更新処理はどうするのだろう? 新規購入扱いか? まだ期限まで日数があるけど残りを無効にされたりしないよね?

とか考えましたが、別に新規購入扱いでも困ることはないので試してみました。

まず、amazonで「Microsoft 365 Personal」を購入します。
amazonから下記のようなメールが届きます。

届いたメールの「office.comへ進みダウンロードの手続きを開始してください」をクリックします。

「サインイン」をクリックします。

Microsoft アカウントへサインインします。

Microsoft アカウントのパスワードを入力します。
「サインイン」ボタンを押します。

お好みでサインイン状態を維持するか選択します。

地域を選択します。
初期値が「日本」だったので、そのまま「次へ」をクリック。

「さあ、はじめましょう。」で、そのまま「次へ」をクリックします。

ここではサブスクリプションの定期請求を有効にするかを選択します。
有効だと1ヶ月分をオマケしてくれるようです。
オマケの付くタイミングがわかりませんからねぇ。

「お支払い方法の追加」をクリックしてクレジットカードの登録へ進むのでしょう。

しかし私は定期請求を「無効」にします。
1ヶ月分オマケしてもらっても、amazonで購入した方がお得だからです。

青い枠の中の有効期限が間違ってるような気がしますが、無視して「確認」ボタンを押します。

「次へ」をクリックします。

これで終了です。
思っていたより簡単でした。

気になっていた「有効期限までまだ日数があるのにサブスクリプションを購入した場合の有効期限」についてですが、「Microsoft 365 についてよく寄せられる質問」に記載がありました。

支払いを早めに行った場合も、残りのサブスクリプション期間は維持されますか?

はい。既にご利用のものと同じ Microsoft 365 プランの支払いを早めに行った場合は、更新分の期間が既存のサブスクリプションの有効期間に追加されます。たとえば、現在の Microsoft 365 Personal サブスクリプションの有効期間が 2 か月残っている時点で 1 年間 (12 か月) のサブスクリプションの支払いを行った場合は、サブスクリプションの有効期間は 14 か月間となります。

https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/microsoft-365-for-home-and-school-faq?ocid=oo_support_mix_marvel_ups_support_smcofficelifecycle_inline&rtc=1#coreui-heading-iig46kl

有効期限が多く残っていても購入できるようです。
最大何ヶ月前から購入できるか、または何年先の分まで購入できるのかが気になります。
検索してみたところ「Office 365 Solo」の頃は最大5年分購入登録できたようです。
しかし現在はそのことが記載された「FAQ よく寄せられる質問/Office 365 Solo」のページが削除されていて、代わりのページが見つけられませんでした。

今回はamazonのタイムセール祭りで「Microsoft 365 Personal」を購入しましたが、来年はプライムデーに購入しようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました