スポンサーリンク

HP EliteBook 830 G5 でUSB-Cから充電は45WでOKだった

PC
スポンサーリンク

HP EliteBook 830 G5 でUSB-Cから充電は、65Wだと思っていたのですが45WでOKでした。

スポンサーリンク

当時は何故65Wだと思ったか

HP EliteBook 830 G5 でUSB-Cから充電が65Wだと思ったのは、知り合いから借りた45Wの充電器で充電できなかったからでした。
その後、HPの「HP Thunderboltドック HSN-IX01」で充電してみたらできたので65W必要なんだと思ってましたm(__)m
HPでUSB-Cから充電については公開していないのか、情報を見つけられなかったので。。。

45Wで充電できると気づいたきっかけ

しかし先月末に「CIO USB PD 65W 急速充電器」を使用したところ、充電できなかったのです。
購入当時に記事も書いてますし、その後も何度か使用していたのに、この日は充電ができません。

試しにUSB-Cに外付けディスプレイを繋げてみましたが、ディスプレイが表示されることはなく、USB-Cのポートが機能してないようです。

どうやら他の充電器から充電した後などでCIOのUSB充電器を使用すると充電できなくなってしまうようです。
PC起動直後にCIOに繋げていれば問題なさそうです。

こうなると最早復旧することはなく再起動するしかないのですが、再起動でも復旧せず「電源リセット」をおこなって復旧させました。

再起動後に「CIO USB PD 65W 急速充電器」を確認してみると充電できてます。

ここでふと気づきます。

以前に借りて試したのは「CIO」じゃなかったっけ?

Anker Nano II 45W を試してみた

そこで急遽「Anker Nano II 45W」を購入し、充電してみました。

問題なく充電できますねorz
バッテリーの残と充電完了までの時間で見ると普通に充電できているようです。

TUNEMAX 100W GaN で低速充電の確認

あれこれ確認している打ちにコメントで「45WでOKです」というコメントを頂き、30Wでの低速充電の確認するリクエストを頂きました。

手持ちで確認できる充電器は「TUNEWEARのTUNEMAX 100W GaN」です。

「TUNEMAX 100W GaN」にはUSB-Cのポートが2つあるのですが、 USB-C 1ポートだけに繋ぐと100W、 USB-C 2ポート目と併せて2ポート繋ぐと1ポート目が65W、2ポート目が30Wになります。

どちらが USB-C1 なのかわからないのでランプ寄りのポートをMacBookに繋ぎ、外側をHP EliteBook 830 G5 に繋ぎました。

バッテリー残77%で充電完了まで44分と表示されてます。
充電完了までの時間が長いので、これが低速充電のようです。
特に「低速充電」の警告とかは表示されないようですね。

ちなみに、この写真の繋げてる電圧・電流チェッカーの値は28Wでした。

ポートを差し替えてみました。

バッテリー残78%で充電完了まで24分と表示されてます。
こちらが通常の充電スピードです。

ちなみに、この写真の繋げてる電圧・電流チェッカーの値は35W。

ということで30Wでも低速充電できるようです。

最初の勘違いから65Wだと思い込んでましたが、45Wで充電できることがわかりました。
100Wを購入すればPC2台まで同時に充電できるのはありがたいです。
m(__)m

ご注意

当ブログの記事は全て記載した時点での内容となります。ご覧頂いた時期によっては情報が古くなっていることがあります。

PC購入品
スポンサーリンク
periodをフォローする
Just another memorandum

コメント

  1. たか より:

    リクエストにお応えいただき誠にありがとうございました。
    以前の記事コメントでも書かせてもらいましたが30Wでも低速充電できるのには驚きました。
    マニュアルに記載がない中でのこういった検証はとても助かり需要もあると思います。

    しかし写真で見てもやはりnano Ⅱ 45Wは小さくてよいですね。
    今後も記事を楽しみにしております。

    • period より:

      ご覧頂きありがとうございました。
      別途簡単ですがAnker Nano II 65Wと45Wを並べた写真の記事を載せました。
      今後ともよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました