スポンサーリンク

サロモンのソフトフラスク

ワークアウトのツール
スポンサーリンク

クロスランナーパック7の胸部ベルトにあるポケットに入れるのに最適ではないかと思い衝動買いしてしまいました。

今回の購入品は2点。

SALOMON SOFT FLASK SPEED 500ml/16oz L39448200

そして

SALOMON SOFT FLASK STRAW SPEED L39390000

です。

左がソフトフラスクで、右がソフトフラスクに付ける延長ストロー。

2つを付けると大きさはこんな感じ。

ストローの先端からフラスクの底までで37cmにもなる大きなもですが、実物はそんなに大きく感じませんね。

飲み口は軽く噛むと半透明の部分と黒い部分の間に隙間ができ、軽く吸うことで水が口に入ります。

水が満タンな間は吸わなくても口に入りましたが、量が減ってきたら吸う感じでしょうか。

水漏れが心配だったのですが、ソフトフラスクを思いっきり握ってみましたが、飲み口から漏れてくることは無かったです。

このソフトフラスクは500ml入るそうです。
実際に南アルプスの天然水550mlを入れてみました。

一口分が残る程度でしたので、500mlは確実に入ってますね。
満タンにしたつもりでしたが、中に空気が少し残ります。
飲み口を指でつまんで、空気抜きをしておきます。

さて、クロスランナーパック7の胸部ベルトのポケットに入れてみました。

胸部ベルトのポケットにぴったり入ります。
しかしボトルストッパーを掛けると少し曲がりますね。
でもこれがソフトフラスクに圧力を掛けていて飲みやすいです。

後日、筑波山登山に使ってみましたが、歩きながら好きなタイミングで飲めるのがいいですね。
なによりもバックパックを下ろさなくていいのが助かります。
思わず同行者にも勧めちゃいましたよ。

ところでこのサロモン ソフトフラスクをよく見てみるとハイドラパックのロゴが・・・

ハイドレーションで評価の高いハイドラパックが作ってるようですから安心感がありますね。

というかハイドラパックの製品を買えば良かったかな(^^;)

でもサロモンの方がデザインが好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました