スポンサーリンク

HP EliteBook 830 G5のUSB-Cが動作しないとき

PC
スポンサーリンク

たまにHPのノートPCのUSB-Cに何を接続しても動作しないときがあります。
PCを再起動しても動作しない時は「電源リセット」をしてみると良いようです。

USB-Cで給電使用としたらカミナリマークが付かない。
USB-Cを使うSSDやスマホを接続してもファイルにアクセスもできない。

壊れたかと思いましたが、こういうときの対処法を思い出しました。

「電源リセット」です。

電源リセットは、個人データを消去せずにコンピューターのメモリからすべての情報をクリアします。

HP製の一部の製品を除き、多くの製品でおこなえるようですよ。
詳しくは下記のリンクへどうぞ。

HPノートブックPC – 電源リセットの実行

実行方法は簡単です。

電源ボタンを15秒以上長押しします。

実際の手順は下記の通りです。
なお、以下の手順はバッテリーコンパートメントがない場合(簡単に取り外せないようになっているバッテリーの場合)で記載しています。

まずノートPCの電源を落とします。

次にノートPCに接続してる機器やACアダプターを外します。

準備ができたら電源ボタンを15秒以上長押しします。

押した瞬間にキーボードのバックライトが点灯します。

4~5秒ほどでバックライトが消えますが、そのまま電源ボタンを押し続けます。

15秒を超えたところで指を離します。

caps lockボタンのランプが4秒程度点灯します。

ランプが消えたら普通に電源を入れ、PCを起動します。

これで私の場合はUSB-Cが使えるようになりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました