スポンサーリンク

Buff – ネックゲイターだったり帽子代わりになったり

ワークアウトのツール
スポンサーリンク

登山の時の帽子代わりに使えるかなと思って買ってみました。

Buff、なんとなく流行ってそうだし、値段もそれほど高くないので買ってみたのです。

デザインも沢山有るのですが、私が選んだのは地味目なペイズリー柄。

意外と小さい物だなと思いましたが、広げてみるとデカいです。

チューブ状になっていますが、縫い目はありません。
縫い目、つなぎ目が無いので、前後とか考えずに使うことができます。

大きさも、これぐらい大きくないと帽子代わりにも使いにくいですよね。

buff 日本公式サイトより

これを上の図のようにして、いろんな目的に使うわけです。

早速私も被ってみたのですが、致命的な問題が発生!

私には似合わないんです(泣)

あまりにも似合わないので方針転換。
寒くなってきたことですし、ランニング時のネックゲイターとして使うことにしました。

生地自体は薄いですが温かみがあります。
大きいので、首のところに蛇腹状に溜まって空気の層ができ、かなり温かいです。

いや、むしろ暑いぐらい。

これなら寒い時期の登山にも使えるかな。

ということで、ネックゲイターとして使ってみたいと思います。

追記

コロナ禍において某先生が「ランニング時のマスク代わりに・・・」とのお言葉からBuffブームが来るか?

Buffのような形状の物を含めてBuffと呼んでいるようですが、折角だから本物を使いたいですよね。

私もランニング時のマスクとして使ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました